東方軒、西川口駅近くにある家系ラーメンと中華を中心とした居酒屋

店名:東方軒
住所:〒332-0021 埼玉県川口市西川口1丁目6−8 第一千鶴ビル 1F
電話:048-256-3533

東方軒は西川口駅西口徒歩2分程度。
ドン・キホーテが見えたら右折すると看板が見えてきます。

東方軒は俗に家系ラーメンと言われるお店で、それでいて中華居酒屋というスタイルのお店です。
お酒を飲みなが、ラーメンも楽しむという感じですが、勿論ラーメンだけを楽しむ人もいます。

東方軒のラーメンは、とんこつとガラを合わせ家系ラーメンです。
具材はチャーシュー、のり、ほうれん草といたってシンプルです。

独特の濃い口しょうゆに、太麺でスープとの絡みが後を引く旨さですね。
大盛を注文しましたが、量をあまり気にならず食べきれました。

豚骨ベースではありますが、ガラがしっかり聞いているので、後味がいいというのがこのラーメンの特徴ではないでしょうか。

東方軒のお店の雰囲気はやはり、お酒を飲みながら中華を楽しむという人が多かったように思います。
余談ではありますが、自動ドアが故障しているようで、始めての人は営業してないか不安になりますが手動で開ければ入れるのでご安心ください。

東方軒の店員の人も気さくな人だったように思います。
お水が大きなグラスで出てくるのも特徴です

阪神御影駅の立呑みバール下駄さん、まだ行ってないの?!

阪神御影駅の立呑みバール下駄さんは、立呑と言いながらも、椅子がセッティングされている良心的かつ温かいお店です。
まるで、立呑みバール下駄さん店内は、家庭の延長のような安らぐ空間で、心と胃袋を癒やしてくれること間違いありません。

下駄さんことマスターがまたいい味出していて、常連さんはじめ、コの字カウンターでのひとときに、ほっこりさせられます。

下駄さんのおすすめ料理は、何を差し置いても、ローストポーク、いぶりがっこチーズ、冬場のおでんの牛すじ、メンブレン、あと、バターたっぷりのふわとろオムレツです。
価格も全てリーズナブルであるのにオーダーされてから仕上げていただけるのでアツアツホカホカでウマウマです!

立呑みバール下駄さんの接客も、マスターの持ち味がたまらなく優しくて、穏やかな気持ちにさせてもらえ、大変ステキです。
途中からお手伝いにいらっしゃる奥様もお美しく、お客さんの間ではファンがいるくらいです!

ちなみにこちらの立呑みバール下駄さん、持ち込み可で、お酒にせよ、肴にせよ、皆でシェアするが暗黙のルールとなっています。
私もその恩恵に預かることもあれば、逆に自分のレコメンドを皆さんにお召し上がりいただいて、即席品評会のようなものを開催していただくことができました。

こんなに居心地が良くていいのかしらと不思議な気持ちになってしまう、下駄さんはそんなお店だと思います。

店名:立呑みバール下駄さん
住所:兵庫県神戸市東灘区御影本町2-17-2
電話:非公開

神戸市JR兵庫駅から徒歩で1分にある駅近の串焼き屋「いろは」

店名:炭焼・野菜豚巻串 いろは
住所:兵庫県神戸市兵庫区羽坂通4-1-1 120号
電話:050-5451-5295

いろはは、神戸市JR兵庫駅から徒歩で1分ほど、駅近で行きやすい串焼きのお店です。
焼き鳥はもちろん、ベーコンや豚で巻いた創作の串焼きメニューが豊富でその他の単品メニューも充実しています。

何度か行きましたが、いろはオススメメニューはカマンベールベーコンの串焼き。炭焼きの香ばしさとベーコンのジューシーさがとてもマッチしていて、その中に大ぶりの柔らかなカマンベールチーズが入っていて絶品。

一本200円以上のものが多く、串焼きのお店の中では少々お高めな値段なのですが、頼んでみると全部の串焼きのボリュームがすごい。
特に焼き鳥のつくねは、他のお店では一口サイズですが「いろは」のつくねは一つがとても大きくてボリューミー。

そのため一本一本の値段は高いものの、量が多いため結構お腹がいっぱいになって合計金額もそんなに高くならずリーズナブル。

いろはの接客は良すぎず悪すぎずといった感じで、テーブル席が多いため基本的には店長の方と関わる機会がなくアルバイトの人の接客ですが特に問題は無しです。
居酒屋にありがちなフレンドリーすぎて疲れると言ったことがなく、美味しい上に駅近で立地が良いので気軽に行けるお店です。

神戸三宮の街並みを眺めつつビールを楽しめるニューミュンヘン神戸フラワーロード店

大阪に本店をおくニューミュンヘンは、大阪府内のほか、兵庫県神戸市にも複数の店舗を展開しているビアホールです。
ニューミュンヘン神戸フラワーロード店は、観光地としても人気の神戸三宮駅の近くにあります。

ニューミュンヘンは、店舗によって営業時間が異なるのですが、神戸フラワーロード店は、ランチタイムにも営業しているのが特徴のひとつです。
ランチでは、日替わりのメインディッシュにスープとライスが付いた日替わりランチをはじめ、ランチ限定メニューが数種類用意されています。

800円~1000円程度の価格設定で、プラス50円でソフトドリンクを付けられる点もニューミュンヘンの魅力です。
初めて訪れた人は、ぜひミュンヘンランチを注文してみて下さい。

ニューミュンヘンの看板商品である骨付きの唐揚げに、本格派のウインナーソーセージ、ビッグサイズの海老フライが生野菜と共にボリュームたっぷりに盛り付けられたメインディッシュは、食べ応えも十分で、こちらのお店の料理へのこだわりを強く感じることができます。

大きな窓から神戸の街並みを眺めつつお料理を楽しめるお店は、そのロケーションの良さにも惹かれます。
今回はランチを中心に紹介しましたが、夜のビアホールならではの賑わいも勿論素敵ですので、ビール好きな方はぜひ一度立ち寄ってみて下さい。

店名:ニューミュンヘン 神戸フラワーロード店
住所:兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-19 カーサグランデ神戸2階
電話:078-241-1009

借金返済相談の口コミ

不景気の現代日本、お金に困っている人も多いと思います。
低賃金、物価の高騰・・日々のやりくりができず、借金苦に追われてしまうのは辛いですよね。
私の家計も私が生まれた頃から火の車でした。
続きを読む

大 板宿店、神戸市須磨区にある美味しく接客も良い海鮮居酒屋

店名:海鮮居酒屋 大 板宿店
住所:兵庫県神戸市須磨区戎町3丁目5-15チトケンサンビル1F
電話:050-5346-5505

神戸市の板宿にある海鮮居酒屋 大をおすすめさせていただきます。
海鮮居酒屋 大は新長田などにも店舗があります。

大おすすめの料理としては牡蠣入り刺身7種盛りと各種チヂミです。

牡蠣入り刺身7種盛りは約2000円とリーズナブルな値段で注文できます。
また、7種盛りの内容としては季節によって変わり、その季節にあった美味しいお魚を食べることができます。

チヂミについては海鮮チヂミ・辛口にらチヂミ・チーズチヂミ・牡蠣チヂミ・鬼盛り牡蠣チヂミも5種類があります。

チヂミといえば薄くてパリパリな印象がありますが、大のチヂミは分厚く外はパリパリなかはふわっとした食感でとても美味しいです。
個人的には海鮮チヂミがおすすめで、値段は約800円です。

価格についても割とリーズナブルな値段で食べられるのでそういった点でもおすすめです。
接客も店員さんは笑顔で接してくれて、大の店内も活気が溢れています。

料理も美味しく、値段もリーズナブル、店員さんの接客も良い、ととても素晴らしいお店です。
ぜひ大に足を運んでみてください。

もっこすラーメン、神戸市中央区にある名物ラーメン店

店名:もっこす 総本店
住所:兵庫県神戸市中央区楠町7丁目1−3
電話:078-361-3405

それぞれの地域に名物のラーメンってありますが、神戸の場合はもっこすラーメンではないでしょうか。
もっこすは神戸に住んでいる人であれば、誰しもが知っているであろうラーメン屋です。

神戸市内にいくつか店舗を構えているチェーン店で、創業40年以上と長い歴史があるラーメン屋です。
今回は、もっこす総本店に行ってきました。

もっこすの看板メニューは中華そば。
チャーシューがたくさん盛られて、ネギも中央にたくさん盛られたオーソドックスな中華そばです。

麺は細いストレート麺なんですが、これが少しこってりした醤油スープと合う。
そして、チャーシューが柔らかい。

食感も良いのですが、スープの味がしっかりとしみ込んで美味しいです。
普通の中華そばなのに、チャーシューが多めにトッピングされているのが嬉しいですね。

スープの味も抜群なんですよね。
あっさりしすぎず、こってりしすぎていなくてコクがある。

とてもバランスが良いです。
そのためか、スープを飲む手が止まらないほど美味しい。

さらにお好みでトッピングをすることができる。
テーブルの上には、にんにくチップやニラ唐辛子が用意されています。
細かい味の調整をするのに良いです。

もっこすラーメンは神戸市民のソウルフードと呼ばれています。
長年愛されている味を堪能できて良かったです。