神戸洋食屋 どれみ軒 垂水店、三井アウトレットパーク マリンピア神戸にある洋食店

皆さんはアウトレットモールを訪れることはありますか。
私は用事でよく行く場所に向かう道中にあるのでたまに訪れるのですが、様々なブランドやカテゴリの商品を見て回ることが出来てなかなか楽しいです。

私がよく訪れるのは垂水にある三井アウトレットパーク マリンピア神戸という所なのですが、今回はそこで訪れた美味しい洋食店、どれみ軒の紹介をさせていただきます。

マリンピア神戸は服や靴、おもちゃや日用品を売っている建物と飲食店の集まった建物が分かれていまして、今回紹介するお店は飲食店の集まる建物の二階にあります。
名前は「どれみ軒」といい、メニューはハンバーグやエビフライ、オムライスなど、基本的な洋食がメインとなっています。

値段はアウトレットモールにあるだけのことはあって少しお高めで千円以上二千円未満くらいがメインとなっていますが、値段だけのことはあると言える味をしています。

私のおすすめは、どれみ軒のオムライスです。
どれみ軒のオムライスはハヤシソースではなく、牛すじをたっぷり煮込んだビーフシチューをかけたものとなっており、ふわふわの卵と熱々のご飯にビーフシチューをかけて食べれば、まさに絶品と思える味が口の中に広がります。

他にもミンチカツやクリームコロッケなどおすすめのメニューはありますので、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

店名:神戸洋食屋 どれみ軒 垂水店
住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通り12-1 三井アウトレットパーク マリンピア神戸 2F
電話:078-708-2929

さかばやし、神戸市東灘区にある世界に一目置かれている酒蔵レストラン

毎年、ノーベル賞で日本人の受賞者が出たときには、必ずこちらの灘の酒蔵「神戸酒心館」の福寿という日本酒が供されることになります。
そんな酒蔵に併設された趣のある佇まいが魅力的な酒蔵料亭である「さかばやし」は、作りたての日本酒とともにおいしい懐石料理や和食を味わうことのできるお店です。

さかばやし店内は天井が高く、和テイストの作りが特徴的で、スタッフのみなさんも作務衣を着て、丁寧に接客してくださいます。
来客の年齢層も比較的高く、静かに落ち着いてお食事したいときにはうってつけだと思います。

福寿を1杯いただき、さかばやしランチタイム限定の「明石のまえもん お造り膳」をオーダーしました。
お豆腐など先付けのようなものが到着、続いてお塩などこだわりのお醤油とお造りがきました。

お豆腐は自家製とのことで、私はごま豆腐が苦手であることを伝えると嫌な顔をされることもなく、ノーマルなお豆腐に替えてくださったのが好印象でした。

また、一品一品こだわっていて、とくにお造りのタコはさすがは明石直送だと鮮度の良さを実感しました。
デザートまで付いて、このお値段は信じられません。

私たちが食事をしているときにも、ひっきりなしに来客があり、さかばやし店内があっという間に満席になってしまいました。
中央に相席用の大きなテーブルもありますので、おひとりさまでも安心です。

あと、さかばやしは和そばも看板メニューだそうですので、お試しください。

店名:さかばやし
住所:兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-8-17
電話:050-5594-0465

グリーンハウスシルバ、神戸市中央区琴ノ緒町にある人気カフェで優雅な時間

店名:グリーンハウスシルバ
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-25
電話:078-262-7044

神戸といえばモダンで洒落たお店が多いイメージ。
グリーンハウスシルバは、どちらかというと自然に溶け込んだお店です。

店名にグリーンとありますが、その理由がお店に行けば分かります。
グリーンハウスシルバは、本当に緑があるお店なのです。
都会の中に森が出現したかのような感じです。

グリーンハウスシルバは、カフェの立地や雰囲気は最高ですが、料理のレベルも高いです。

ここのお店の人気メニューは昭和オムライスです。
昔ながらの普通なオムライスですが、どこか違いを感じます。

ふんわり卵とチキンライスに、酸味の効いたトマトソース。
バターの香りも良い感じです。

これにスープとサラダが付いて、1,050円です。
ランチタイムは日替わりランチも人気があります。

パスタランチとプレートランチの2種類から選ぶことができます。
プレートランチはメインにご飯かパン、スープとサラダが付きます。

ちなみにご飯はおかわりすることができます。
パスタランチは980円、プレートランチは880円です。

グリーンハウスシルバは、かなりリーズナブルな値段で提供していると思います。
雰囲気も入れて、この値段で食事ができるのは嬉しいですね。

神戸市東灘区で美味しいパンケーキならベル・ヴィル 阪急岡本駅店

閑静な住宅街として、また、大学生の多い街として知られる神戸市東灘区岡本には、隠れ家カフェやこだわりのスイーツ専門店など、おしゃれな飲食店が数多くみられます。

ベル・ヴィル阪急岡本駅店は、特急の停車駅でもある阪急神戸線の岡本駅の改札を出てすぐの好立地のカフェです。

ベル・ヴィルの1号店は、大阪梅田の地下街・ホワイティ梅田にあり、安くて美味しいパンケーキが名物で、メディアでも度々紹介されてきました。

阪急岡本駅店は2018年の秋にオープンし、あの人気のパンケーキが神戸でも食べられる!とオープン当初から大きな話題を呼びました。

今でも休日のカフェタイムなどには、ベル・ヴィルには行列ができることがありますので、行列を避けたい方は、平日の午前中など比較的空いている時間帯を狙って訪問することをおすすめします。

店名:ベル・ヴィル 神戸岡本駅店
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本5-1-1 岡本阪急ビル 1F
電話:078-412-7373

訪れた人の多くが注文するミルフィーユパンケーキは、ふわふわに泡立てたメレンゲを使った優しい食感のパンケーキをミルフィーユのように重ねたものです。
ベーシックサイズは、パンケーキが8枚重ねになっています。

最初は見た目のボリュームに驚く人もいるかもしれませんが、いざ食べてみると、軽やかでとても食べやすく仕上がっているので、知らないうちに完食できると思いますよ。

ハーフサイズにあたる4枚重ねのパンケーキ、マンゴーやいちごといったフルーツをトッピングしたパンケーキもあります。

ベル・ヴィルは、おしゃれな空間で美味しいスイーツを食べて過ごしたい時におすすめのお店です。

パスタが食べたくなったら三宮にある「とまと座」がオススメ!

店名:とまと座
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3-8-4
電話:078-331-0404

元町駅から徒歩5分にある、とまと座というパスタが美味しいお店です。
とまと座のお店はこじんまりとしていて、あんまり人が入らないため、土日の昼は混むことが多いのですが、本当に美味しいパスタが食べられるので超オススメです。

1番最初に行った時は、こんな美味しいパスタを食べたのは初めて!と思いました。
生パスタと乾燥パスタがあり、生パスタがもちもちでおススメですが、どちらも美味しいです。

とまと座はメニューも豊富にあり、よりどりみどりなので悩んでしまうほどです。
全部制覇してみたくなります。

それにモッツァレラチーズを追加で足すことができるのですが、それがまた濃厚でとても美味しいです。

ランチは1000円前後のパスタに200円追加でサラダと白パンのセットが選べます。
ミルクジャムがまた優しい味わいでとても美味しいです。

プラス200円でモッツァレラチーズが追加できるので、ぜひ追加することをオススメします。

パスタが出てくるのが少々遅めなので、客の回転が悪いのもあり、休日の土日は混雑することが多いので、開店時間ちょっと前に行くことをオススメします。

とまと座は、接客も丁寧にしてくれるので気持ちがいいです。
昼は予約不可ですが、夜は予約もできるので夜行くのもいいかもしれません。

本当に美味しいパスタが食べられるので、パスタが食べたいなと思った時には、とまと座に行ってみてくださいね。

土佐清水ワールド 三宮中央通店、神戸市で土佐名物の藁焼きを堪能できる居酒屋

土佐料理と言えば、鰹のタタキをはじめ、豪快な魚料理を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
土佐清水ワールド三宮中央通店は、土佐地方で受け継がれてきた藁焼きの手法で仕上げた料理をはじめ、旬の魚の刺身や天ぷらなど、様々な土佐料理を堪能できるお店です。

藁焼きでは、定番の鰹のほか、鰤や鶏肉、豚肉の藁焼きも提供していて、藁焼きの奥深さに触れられます。
土佐清水ワールド店内の内装にも土佐らしさが随所に感じられ、土佐を訪れている気分で過ごせる楽しい空間となっています。

夜には、日本酒やビールと合わせて土佐料理を楽しむことができます。
昼には、藁焼きをはじめ、人気のメニューを定食形式で手頃な価格で味わえます。

ランチタイムには、行列のできるお店もみられる神戸三宮~元町エリアですが、土佐清水ワールドは、人通りの多いエリアから少し離れた場所に位置していることもあって、スムーズに入店しやすいのも嬉しいポイントです。

私のおすすめは、鰤本来の旨味を存分に味わえる鰤の藁焼き定食です。
土佐清水ワールドは、魚料理に力入れるお店ならではの美味しさに出会えるお店で、楽しく充実したひとときを過ごして下さいね。

店名:土佐清水ワールド 三宮中央通店
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2-6-6
電話:050-5594-0508

横浜市中区、パンケーキリストランテでフワフワパンケーキ体験!

店名:パンケーキリストランテ
住所:神奈川県横浜市中区山下町87-4
電話:045-663-9044

パンケーキリストランテは、おしゃれで落ち着いた雰囲気の横浜・元町にある大人気パンケーキ店です。
駅からのアクセスもよく、休日のブランチによく利用しています。

パンケーキリストランテ店内は、ナチュラルなウッド調のテーブルやイスで揃えられ、とても居心地のよい雰囲気。
スタッフの方の対応もよいです。

店名にまで入っている「パンケーキ」はそこまで大きくないですが(直径16~17cm程度?)、厚みがあって食べ応えがあります!

そして嬉しいのが、2枚か3枚かを選べるところ。
たいていの人が3枚を注文しているように思いますが、単品で頼んでもかなりおなかいっぱいになります。
とにかくフワフワ・モフモフの極上の柔らかさで、かまなくても食べられるくらいです(笑)。

パンケーキリストランテは、オムライスもおいしいので、カレーソースのオムライスと一緒に頼むと、味の変化があって最後までおいしくいただけると思います。

週末のランチタイムは行列ができてしまうので、10:30頃行くのがおすすめ。
これくらいの時間であればまだ空いていますが、11:00を過ぎるとお店が混み始め、空いていてもパンケーキの焼き上がりに時間がかかるのに、さらに待ち時間がかかってしまいます。

お手洗いもひとつしかなく待つことがあるので、早めに行って混む前にお店をでるのが、パンケーキリストランテの賢い使い方かなと思います!