タントピアット、神戸市中央区の落ち着いた場所にあるイタリアンレストラン

店名:タントピアット
住所:兵庫県神戸市中央区加納町3-12-6
電話:078-242-1589

神戸で隠れ家的なイタリアンのお店、タントピアットを見つけました。
外観はイタリアの路地裏にありそうな感じ。

タントピアット店内は広くはないですが、こじんまりしていて落ち着いた雰囲気です。
今回はランチタイムに行きました。

タントピアットのランチメニューは大きくわけて3種類。
パスタランチにタントランチ、ピアットランチです。
それぞれ\980円、\1580円、\2100円となっています。

私は手ごろに食べられるパスタランチを注文しました。
気まぐれサラダに本日のパスタ、ドリンクのセットです。
パスタの内容は、タントピアット店外のボードに書かれています。

本日のパスタに関しては、2種類のうちどちらかを選ぶという感じです。
パスタなんですが、評判が良いだけあって美味しかったです。

私が食べたのは炙りサーモンのクリームパスタだったのですが、素材もクリームも最高の味です。
一緒に行った友人はトマトソース系のパスタだったのですが、それも美味しそうでした。

日替わりでパスタの内容が変わるので、それも楽しみの一つですね。
単品で注文するのもおすすめです。
本日のおすすめ料理なんかもメニューボードに書かれています。

ちなみに神戸エビソーセージは人気メニューでもあるのですが、今までに食べたことがないようなソーセージで絶品でした。
タントピアットはとても素晴らしいお店だったので、また行きたいと思います。

エンツォ ピッツァリア、神戸市中央区にある有名アスリートも来店するイタリアン

店名:エンツォ ピッツァリア リストランテ コウベ Enzo Pizzeria Ristorante Kobe
住所:兵庫県神戸市中央区21 中山手通2-21-3中山手東神ビルB1
電話:078-222-5077

神戸は港町なだけに、洋食屋も多いです。
エンツォ ピッツァリアは、南イタリア料理のレストラン。

イタリア人のシェフがいて、本格的な料理を食べられます。
日本人スタッフもいるので、気軽に行けます。

エンツォ ピッツァリアはパスタがとにかくうまいですね。
食材に関してはイタリア製のものにこだわっているそうです。
そのため、日本にいてもイタリアを感じることができるんです。

ランチセットは1,300円で、パスタにフォカッチャ(平べったいパン)、サラダという感じです。
パスタは6種類の中から選べます。
その中でも牛肉のラザニアは人気があり、味も量も満足できます。

エンツォ ピッツァリアはピザ窯があるので、自家製のピザが自慢のメニューでもあります。
値段も1000円台ですので、注文しやすいです。

料理だったりお店の雰囲気は最高のお店。
エンツォ ピッツァリアのお店の凄いところはまだあります。

なんと、ヴィッセル神戸の選手達もよく来店されるようです。
このお店のインスタを見れば分かりますが、多くのサッカー選手とシェフが一緒に写っています。

話題になった大物外国人選手も頻繁に訪れるのだとか。
サッカーファンの人だったら、かなり嬉しいのではないでしょうか。

他にも有名な業界人の方々が利用しているみたいなので、エンツォ ピッツァリアはそれだけ評価されているんだと思います。

リゾットスター、神戸三宮にある米にもこだわったリゾット専門店

店名:リゾットスター
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 サンプラザB1
電話:078-381-7118

リゾット専門のお店って少ないのではないでしょうか。
リゾットスターはお米にこだわってリゾットを提供しているお店です。

リゾットは使用するお米によって味が変わるようです。
オーナーが自ら育てた米を使用していて、とてもこだわりを感じます。

様々なリゾットのメニューがありますが、リゾットスターおすすめは10種類のトマトリゾットです。

お米は白米と玄米から選ぶことができます。
野菜がたくさん使われていて、ベーコンも入っています。

周りにチーズがトッピングされていて、これがリゾットの味のポイントなのかなとも思いました。

トマトソースとチーズが、お米と絡み合う。
その味加減が絶妙でした。
見た目も鮮やかで、食欲が出てきます。

私はリゾットの他にサラダセットを頼み、ランチメニューとしては満足できました。
リゾットスターは、他にもチーズやクリーム系など、美味しそうなリゾットがあります。

季節限定のリゾットなどもあり、いつ行っても楽しむことができます。
同じリゾットでも、白米と玄米では味が違ったりします。
様々な組み合わせを楽しめるのも良いですね。

リゾットスター店内は綺麗で解放感があり、過ごしやすかったです。
カウンター席もあるので、一人でも入りやすいお店です。
たまにはリゾットを食べに行くのも良いと思いました。

パスタが食べたくなったら三宮にある「とまと座」がオススメ!

店名:とまと座
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3-8-4
電話:078-331-0404

元町駅から徒歩5分にある、とまと座というパスタが美味しいお店です。
とまと座のお店はこじんまりとしていて、あんまり人が入らないため、土日の昼は混むことが多いのですが、本当に美味しいパスタが食べられるので超オススメです。

1番最初に行った時は、こんな美味しいパスタを食べたのは初めて!と思いました。
生パスタと乾燥パスタがあり、生パスタがもちもちでおススメですが、どちらも美味しいです。

とまと座はメニューも豊富にあり、よりどりみどりなので悩んでしまうほどです。
全部制覇してみたくなります。

それにモッツァレラチーズを追加で足すことができるのですが、それがまた濃厚でとても美味しいです。

ランチは1000円前後のパスタに200円追加でサラダと白パンのセットが選べます。
ミルクジャムがまた優しい味わいでとても美味しいです。

プラス200円でモッツァレラチーズが追加できるので、ぜひ追加することをオススメします。

パスタが出てくるのが少々遅めなので、客の回転が悪いのもあり、休日の土日は混雑することが多いので、開店時間ちょっと前に行くことをオススメします。

とまと座は、接客も丁寧にしてくれるので気持ちがいいです。
昼は予約不可ですが、夜は予約もできるので夜行くのもいいかもしれません。

本当に美味しいパスタが食べられるので、パスタが食べたいなと思った時には、とまと座に行ってみてくださいね。

とまと座、神戸市中央区にある気軽に食べられるイタリアン

店名:とまと座
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3丁目8-4
電話:078-331-0404

とまと座は、日本らしさをコンセプトにしています。
昼はうどん屋のように気軽なパスタ屋。
夜は日本らしいイタリアンです。

イタリアンはお洒落な雰囲気がありますが、より気軽に食べられるお店にということです。
とまと座のお店は路地裏にあって、隠れ家的な場所にあります。

そんな立地でも、かなり人気があるお店です。
広くない店内ですが、とまと座は落ち着いた雰囲気で食事をすることができます。

とまと座おすすめは、パスタ料理です。
このパスタに秘密があり、生パスタと乾麺パスタをソースとの相性で使い分けています。

パスタメニューの種類は約40種類。
料理の値段はリーズナブルです。

ランチタイムであれば、単品メニューは1000円前後で食べることができます。
気軽に食べられるっていう点では、申し分ないと思います。

とまと座のおすすめパスタは、生うにのクリームソースです。
一番人気のメニューのようです。

濃厚で高級感がある味わいがします。
この値段で食べられるのは嬉しいです。

もちろんパスタだけではなく、ピッツァやリゾットなどの定番料理も。
気軽にイタリアンを食べることができ、とまと座は入りやすいお店です。

Dining Kitchen Roi(ロイ)、神戸市灘区にあるイタリアン・フレンチ

店名:Dining Kitchen Roi
住所:兵庫県神戸市灘区備後町4-1-2 ウェルブ六甲道3番街2番館 1F
電話:078-891-3382

テレビ番組でも紹介された、Dining Kitchen Roi自慢のランチをいただきました。
ランチとしては少し高めの1650円でしたが、内容が伴うランチでした。

Dining Kitchen Roiの料理は、スープ、パン、メインの1皿、デザート、食後のコーヒーという流れです。
最初のスープは豆のポタージュで新緑の季節にぴったりの豆の香りとのど越しが最高の一品でした。

メインの一皿には、前菜的に、ホタルイカとサラダがあり、加えて、魚・肉がそれぞれ配置され、ちょっとしたコース的な感覚で満足できる内容でした。
今回のメインは、ローストされた桜鯛とポークソテーで、上品な中にも、マッチしたソースが添えられており、家庭ではなかなか作れない味でした。

デザートには、4種の小さなデザートが配置され(抹茶ジェラード、ガトーショコラ、ミルフィーユ、ヨーグルトムーズ)、ランチ通の女性にも満足する内容だと思います。

Dining Kitchen Roiの店の雰囲気や接客についても、予約で満席の状況でありましたが、シェフ、配膳の人が適切に連携をとられ、美味しく食事をできるペースで配膳され、お水の追加等も積極的にしてもらい、居心地の良い時間を過ごすことができました。

会料理を食べるなら神戸市中央区にあるボンゴレROSSO

店名:ボンゴレROSSO
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通4-4-15 2F
電話:078-331-0760

JR元町駅から北へ3分ほど歩くとボンゴレROSSOがあります。
ボンゴレROSSOは、質の高い貝料理を提供しているお店で、フランス料理やイタリア料理をベースに和も取り入れた料理を楽しめます。

神戸にあるだけあって洒落た雰囲気ですが、取り扱っているワインも多いです。
中には珍しい銘柄もあり、ワイン好きを満足させてくれます。

貝などの食材は、厳選したものを使用しています。
野菜なども兵庫産を中心に、鮮度の良い物を仕入れています。
貝はヘルシーで栄養価も高く、ここ最近は人気な料理らしいですね。

ボンゴレROSSOの貝料理でおすすめは、貝造り 3種盛りです。
あわびに牡蠣、つぶ貝にさざえ、ホタテなどの有名な品種から、珍しい種類の貝を多く盛り合わせています。

盛り合わせる貝の種類は、その日の仕入れの状況によって変わるようです。
そんな貝の盛り合わせが、1200円で食べることができます。
かなりリーズナブルな値段だと思いますね。

ほたてのグラタン 白味噌仕立ても、ほたて好きならたまらない一品でした。
こちらも1200円です。

ボンゴレROSSOは高級な雰囲気ですが、カジュアルなお店なので、入りやすいと思います。