グリーンハウスシルバ、神戸市中央区琴ノ緒町にある人気カフェで優雅な時間

店名:グリーンハウスシルバ
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-25
電話:078-262-7044

神戸といえばモダンで洒落たお店が多いイメージ。
グリーンハウスシルバは、どちらかというと自然に溶け込んだお店です。

店名にグリーンとありますが、その理由がお店に行けば分かります。
グリーンハウスシルバは、本当に緑があるお店なのです。
都会の中に森が出現したかのような感じです。

グリーンハウスシルバは、カフェの立地や雰囲気は最高ですが、料理のレベルも高いです。

ここのお店の人気メニューは昭和オムライスです。
昔ながらの普通なオムライスですが、どこか違いを感じます。

ふんわり卵とチキンライスに、酸味の効いたトマトソース。
バターの香りも良い感じです。

これにスープとサラダが付いて、1,050円です。
ランチタイムは日替わりランチも人気があります。

パスタランチとプレートランチの2種類から選ぶことができます。
プレートランチはメインにご飯かパン、スープとサラダが付きます。

ちなみにご飯はおかわりすることができます。
パスタランチは980円、プレートランチは880円です。

グリーンハウスシルバは、かなりリーズナブルな値段で提供していると思います。
雰囲気も入れて、この値段で食事ができるのは嬉しいですね。

横浜市中区、パンケーキリストランテでフワフワパンケーキ体験!

店名:パンケーキリストランテ
住所:神奈川県横浜市中区山下町87-4
電話:045-663-9044

パンケーキリストランテは、おしゃれで落ち着いた雰囲気の横浜・元町にある大人気パンケーキ店です。
駅からのアクセスもよく、休日のブランチによく利用しています。

パンケーキリストランテ店内は、ナチュラルなウッド調のテーブルやイスで揃えられ、とても居心地のよい雰囲気。
スタッフの方の対応もよいです。

店名にまで入っている「パンケーキ」はそこまで大きくないですが(直径16~17cm程度?)、厚みがあって食べ応えがあります!

そして嬉しいのが、2枚か3枚かを選べるところ。
たいていの人が3枚を注文しているように思いますが、単品で頼んでもかなりおなかいっぱいになります。
とにかくフワフワ・モフモフの極上の柔らかさで、かまなくても食べられるくらいです(笑)。

パンケーキリストランテは、オムライスもおいしいので、カレーソースのオムライスと一緒に頼むと、味の変化があって最後までおいしくいただけると思います。

週末のランチタイムは行列ができてしまうので、10:30頃行くのがおすすめ。
これくらいの時間であればまだ空いていますが、11:00を過ぎるとお店が混み始め、空いていてもパンケーキの焼き上がりに時間がかかるのに、さらに待ち時間がかかってしまいます。

お手洗いもひとつしかなく待つことがあるので、早めに行って混む前にお店をでるのが、パンケーキリストランテの賢い使い方かなと思います!

神戸の街並みを望む抜群のロケーション!UCCカフェコンフォート神戸市庁舎店

観光やお買い物スポットとして人気の神戸三宮エリアには、商業施設のみならず、公共の施設も複数並んでいます。

三ノ宮駅から南へ数分歩いたところにある神戸市役所1号館の高層階には、一般利用可能な飲食店や展望スペースがあります。

市役所の1号館は、市章が付いた背の高い建物ですので、初めて訪れる方でも迷わずに辿り着きやすいと思います。

お茶や軽食を楽しみたい時におすすめなのが、コーヒーが自慢のこちらの、UCCカフェ コンフォート 神戸市庁舎店です。

店名:UCCカフェ コンフォート 神戸市庁舎店
住所:〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館 24階
電話:078-392-1185

神戸に本社をおくUCCは、神戸市内に多数のカフェ・喫茶を出店していますが、美しい神戸の街並みや海を眺めながら過ごせるところは、このお店の大きな魅力だと思います。

UCCカフェ コンフォート 神戸市庁舎店おすすめは、幅広い層から支持を得るブレンドコーヒーと、焼き立てのワッフルです。

苦めのコーヒーと、ふんわり優しい甘さのワッフルは相性抜群で、ほっとひと息つきたい時にぴったりですよ。

アレンジコーヒーが好きな人向けに、ウインナーコーヒーやカフェフロートなども用意されています。

UCCカフェ コンフォート 神戸市庁舎店は、コーヒーが似合う街・神戸ならではのひとときを過ごせる素敵なお店です。

六甲アイランドの街並みを眺めて過ごせるタリーズコーヒー神戸ファッションマート店

神戸市の南東部にある人工島・六甲アイランド。
先日、六甲アイランドにあるインテリアの専門店が並ぶ神戸ファッションマートへ行ってきました。

色んなお店で家具を見ていたら、ちょっと疲れてしまったので、ひと休みをすることにしました。
利用したお店は、タリーズコーヒー神戸ファッションマート店です。

店名:タリーズコーヒー神戸ファッションマート店
住所:兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート1F
電話:078-845-2007

タリーズコーヒーの広々としたオープンテラスを有するお店は、解放感があり、利用しているお客さんたちも生き生きとした表情をしていました。

注文したのは、スイーツセットです。
このスイーツセットは、私のお気に入りメニューで、タリーズに行くと、ついドリンク単品ではなく、スイーツもセットで頼んでしまいます。

選ぶスイーツやドリンクによって多少価格に差はありますが、700円台から800円台で、好みのスイーツ・ドリンクを頂けます。

この日は定番のチーズケーキと、カフェラテのセットを注文。

タリーズの濃厚なベイクドタイプのチーズケーキと、ほろ苦いカフェラテの相性は抜群で、疲れが癒されていくのを感じることができました。

スイーツは、定番物以外に、期間限定商品も登場するので、友人たちとも情報交換しています。

これからも、タリーズコーヒーでどんなスイーツに出会えるか楽しみです。

神戸三宮、ユルト YURT 神戸店は、味にもこだわるオシャレカフェ

たくさんのカフェが並ぶ、三宮の南側エリアに、一際オシャレで、いつも行列のできるカフェ、ユルトがあります。

この日は、遅めのランチとなってしまい、14時頃にユルトに到着したのですが、それでも数人並んでいました。
ちなみにユルトのランチは15時までです。

注文したのは、ジューシー!鶏のからあげランチ(1000円)。
あっつあつの揚げたてからあげに、スープ、サラダ、惣菜が二品付いています。

からあげのタレが、またおいしくて、ごはんがどんどん進みました。
メニューの写真と相違ない、野菜もたっぷり食べられる、ボリューム満点のプレートランチです。

更に嬉しいのが、ドリンクバー付き!フレーバーウォーターなど、珍しいドリンクもあり、種類が豊富でした。
時間的に、この日は2杯が限界。
もう少し早く来て、ゆっくり楽しみたかったです。

友人が注文したのは、生チョコレートとくるみのパンケーキ(800円)。
パンケーキの上に、生チョコレートと、チョコソース、生クリームも。
甘いものに飢えているときは、絶対これですね。

ユルト店内も広いので、店員さんも忙しそうですが、比較的スムーズに案内してもらえました。
お酒も楽しめるみたいなので、どの時間帯に行っても、使えるカフェです。

店名:ユルト YURT 神戸店
住所:神戸市中央区江戸町101番地三共生興スカイビル1階
電話:050-5289-8677

オフツェ、西宮市にあるパリパリ皮が絶品のチキンランチのカフェバル

JR西宮駅南口から徒歩5分ほどにあるカフェ オフツェ。
ナチュラルで可愛くグリーンなどが飾られた洒落た外観に魅かれカフェ オフツェ店内へ入ると、こちらもモダンながらにも落ち着いた色調で洒落た造り。
壁には様々な雑貨がセンス良く飾られています。

カフェ オフツェは、テーブル席の他カウンター席もあり一人でも気軽に立ち寄りやすい魅力があります。
夜はお酒と共に楽しめるお店ですが、今回はランチタイムに伺いました。

カフェ オフツェのランチタイムはn11時半から14時半まで。
全てのランチにサラダとスープにつき、ごはんはおかわり1回だけ無料です。
ごはんは丹波特別栽培十穀米にもしてもらえます。

ランチのメインは和歌山極上朝挽き鶏にハンバーグポルチーニ茸チーズソース、沖縄ヤンバル豚 香ばしいバルサミコステーキ、有機トマトソースのふわとろオムライスラ、揚げ野菜と鶏のカレーとどれも美味しそう。

迷う中、和歌山極上朝挽き鶏のランチをチキン南蛮で140g 1000円を注文。
こちらのメニューは鶏が140g、210g、280gとチョイスできます。

またチキンも南蛮かタンドリーかハーブチキンかたチョイス。
チキンの皮は家庭でまねできないパリパリ感。
皮はパリパリだが、中は反対にとてもジューシーで絶品。

この美味しさなら280gでもペロリと食べれそう。
チキンにもマッシュポテトと千切りキャベツが添えてあり、野菜が多いのも嬉しいポイント。

カフェ オフツェの食後はプラス200円でコーヒー、ラテ、ジュースを付けることができます。
お腹に余裕があるならチーズケーキおすすめ。
ほろっと崩れる濃厚で美味しい一品です。

店名:カフェ オフツェ
住所:兵庫県西宮市池田町10-15
電話:0798-22-7655

カフェテリア・フルール、宝塚らしさ溢れるメニューが充実!

宝塚歌劇団の本拠地である宝塚大劇場内には、複数のレストランやカフェが入っています。
なかでも、カフェテリア・フルールは、正面入口からも近く、セルフサービス形式で気軽に利用しやすいお店で、いつも賑わっています。

カフェテリア・フルールは、うどんや丼もの、たこ焼きなど、さっと食べられる食事メニューが多く、幅広いシーンで使えるお店です。
和洋中のお食事に加えて、オリジナルのスイーツを味わうこともできますよ。

カフェテリア・フルールおすすめは、公演ごとに演目に合わせたイメージで作られた限定メニューです。
お食事をするなら、ぜひ公演特別メニューを注文してみて下さい。
スープにサラダ、メインディッシュに加えてデザートまでセットになっています。

また、観劇前後のカフェタイムにぴったりのスイーツを探しているなら、公演デザートがおすすめです。
カップに入ったデザートが2種類用意されていて、価格はひとつ400円。

ハートや花など、宝塚らしい飾り付けがされたスイーツは、見た目の愛らしさが抜群で、インスタ映えも間違いなしです。

カフェテリア・フルールは、見た目だけでなく、味や食感へのこだわりも強く感じられます。
ムース系のデザートが多いのですが、ムースが何層かに重なっているなど、様々な工夫が凝らされていますよ。

宝塚を訪問した際には、カフェテリア・フルールで宝塚らしさを感じながら楽しいひとときを過ごして下さい。

店名:宝塚大劇場 カフェテリア・フルール
住所:〒665-8558 兵庫県宝塚市栄町1-1-57
電話:0570-00-5100