華、神戸市は三宮の生田新道沿いの地下にある隠れた寿司居酒屋

華は、三宮の生田新道沿いの人の往来が多い界隈にそびえる生田新道ビルの地下一階に店をかまえる人気の寿司居酒屋です。
大将の奥様のお祖母様のお名前から命名したと伺った記憶があります。

華の開店時間は18時からで少し遅めですが、翌朝5時まで営業されており、飲んだあとのシメに少しお寿司を摘めるとあって、連日賑わっています。

特に若々しい大将の握るシャリコマのお寿司は上品さと美味しさの両方を兼ね備えていて大好きです。
ネタの鮮度もよければ、揃えておられるお酒のラインナップにもこだわりを感じることができます。

まずはホワイトボードで、華その日のおすすめメニューからいただくのが定番ですが、とりわけ「白身のうす造り」(1180円)の繊細さには感動すること間違いないでしょう。
その日に仕入れた魚の中から選んでいただけますが、私のおすすめはズバリ「ヒラメ」です。

ほかにもワカサギの天ぷら(780円)など揚げ物や和牛のあぶり焼き(1480円)などといった焼き物もあり、寿司屋にいながら居酒屋メニューを楽しむことができます。
100円で握っていただける自家製玉子のお寿司も格別ですが、アテとして供していただける玉子(450円)も捨てがたい魅力があります。

気取らず、肩肘張ることなく来店できる敷居の低さが華ならではで、それこそが大将のお人柄を感じさせてくれるものだと言えそうです。

店名:華 (ハナ)
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-10-9 生田新道ビル B1F
電話:078-391-4151