JR元町の高架下にある丸玉食堂で名物のローメンを食べてみた

店名:丸玉食堂
住所:兵庫県神戸市中央区元町高架通1-124
電話:078-331-5385

元町といえば、高架下に様々な店舗が入っていることで有名。
飲食店はもちろん、服屋なども多くある場所です。
この界隈のお店って、渋いお店が多いんですよね。

丸玉食堂もレトロな雰囲気がたまらないお店です。
台湾料理のお店で、珍しいメニューが多いです。

丸玉食堂の中でも名物なのが、ローメンです。
ローメンを知らない人も多いと思います。

簡単に説明すると、あんかけのラーメンです。
玉子に肉、野菜がたっぷり入っていて、甘めのあんをかけた料理です。

麺は玉子麺なのですが、特製のあんとの相性がばっちりです。
あまり日本では見かけない料理なのですが、新感覚のラーメンって感じで美味しいです。

丸玉食堂は他にもあんを使った料理があって、唐揚げのあんかけなんかも美味しかったです。
普通の唐揚げなんですが、このあんのおかげでうまさ倍増。

台湾の料理ってあんをよく使うんですかね。
あんの味が絶妙で、何にでも合うような気がしました。

お酒のあてでしたら、腸詰のハムがおすすめです。
味噌だれがかかったハムなのですが、パリッとした食感で香ばしくてうまい。

ビール片手に食べると、さらに美味しく感じます。
中華料理は良く食べるんですが、台湾料理も美味しいですね。

今後も丸玉食堂で様々な台湾料理を開拓したいなと思います。