神戸市の切手買取で高く売れる切手の種類

切手買取というと、人気の高い絵柄や記念切手、中国切手など人気の高い切手以外は買い取ってもらえないのではないかと思うことがあるかと思います。
もちろんそれらは査定価格が高く付く傾向にありますが、実は切手であれば人気のあるなしに関わらず買取可能としている神戸市の買取業者は少なくありません。

例えば一般的に購入できる普通切手であっても、現在手に入れることができないものや発行数が少ない明治から大正にかけてのものなどは高値で取引されることも珍しくないのです。
神戸市の業者によっても異なりますが、たとえ消印がついた使用済みであっても買い取ってもらえる可能性があります。

使用済みの場合、消印自体に価値を見出すということもあるため一度査定を依頼してみるのもよいでしょう。
汚れや破れがあるものはなかなか厳しいですが、価値の高い切手であれば多少価格は下がっても買取自体は可能な場合もあります。

中にははがきの買取を行っている神戸市の業者もあるため、もし切手と一緒に保管してあった、コレクションしていたというのであれば相談してみるのもおすすめです。

参考:神戸市 切手買取

切手は希少性や状態が良いもののみが買取対象ではありません。
ネットを活用した無料査定などを導入している神戸市の業者も多いため、まずは相談してみるとよいでしょう。