もりもり寿し 三宮OPA2店、神戸三宮駅前で鮮度抜群の北陸の寿司を堪能!

兵庫県の県庁所在地で、観光地としても人気の神戸市。
そんな神戸市のなかでも、一際賑わいを見せているのが三宮エリアです。

JRの三ノ宮駅、阪神・阪急の神戸三宮駅の駅前に建つ商業施設「三宮OPA2」は、高層階がレストラン街になっていて、多ジャンルのグルメを楽しめます。

「三宮OPA2」のレストラン街で一押しのお店が、回転寿司店のもりもり寿しです。

店名:もりもり寿し 三宮OPA2店
住所:〒651-8502 兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮OPA2 9F
電話:078-222-2229

もりもり寿しは、美味しい鮮魚で有名な石川県発の回転寿司店です。

富山湾の宝石と呼ばれる白海老をはじめ、のど黒、鰤など北陸ならではのネタが楽しめると聞き、ランチタイムに訪問しました。

もりもり寿しは、手前がカウンター席、奥がテーブル席になっていて、私はテーブル席へ案内されました。

注文は、テーブル横のタッチパネルで行います。

もりもり寿しおすすめメニューのなかに、海老の三種盛りがあったので、注文してみました。

赤えびの握り寿司、がすえびの握り寿司に、白えびの軍艦巻がセットになって、船の形の容器に乗せて提供されました。

ぷりぷり食感の赤海老、甘味たっぷりのがすえび、とろけるような食感の白えび。

それぞれの海老の特長がしっかり感じられて、大満足でした。

他には、サーモンの塩炙り、カンパチ、のど黒などを注文しましたが、どれも鮮度が良く美味しかったです。

お寿司は、基本は1皿に2貫で、1皿が100円台の手頃なお寿司もあれば、500円以上する高級ネタのお寿司もあります。

お寿司を握っている職人さんは男性中心、接客は女性中心でした。

好感の持てる対応で、もりもり寿しはまた来店したいと感じられるお店でした。

もりもり寿しのレーンに流れるお寿司のなかには、タッチパネルのメニューにはないお寿司もあったので、次回はレーンのお寿司にも注目してみようと思います。