神戸元町別館牡丹園は本格中華が頂ける名店

神戸には、数多くの中華料理店がありレベルは高いです。
中でも、広東料理の名店として有名な「神戸元町別館牡丹園」は、1954年創業の老舗になります。

神戸元町別館牡丹園オーナー店主は、初代の父から料理の指導を受けて腕を磨いた職人です。
料理に使われる食材にも拘り、味は一級品と言えます。

牛、豚、鶏肉からスープ、ダシ、魚介類に至るまで手抜きはしないのがオーナーの特徴です。

そのため、料理の味付けに使用する調味料からソース類は自家製で作られています。
店の味を引き出す自家製ソースは、来店したお客にも評判が良いです。

濃くもなく薄くもなく、料理に合った味付けが口と胃袋を満足させてくれます。
そんな「神戸元町別館牡丹園」のおすすめ料理は、小海老のあんかけ焼そば 1200円になります。

この一品は、麺を油で揚げていて上にトロリとしたあんかけが乗ってあるのが特徴です。
一見、揚げそば風に見えますが小エビと野菜が食欲をそそります。
あんと麺がとてもマッチしていて、サッパリした感覚で頂けるはずです。

また、神戸元町別館牡丹園の店内は広く、テーブル席から個室まで大人数が利用できます。
注文時の店員による接客も良好で、居心地が良い飲食店です。

神戸元町別館牡丹園は、料理の外れはほとんどないので1度は行って欲しい一軒です。

店名:神戸元町別館牡丹園
住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-11-3
電話:078-331-5790