兵庫県神戸市中央区、家庭的な中華の「杏杏」。

神戸と言えば、異国情緒溢れる街並みであるため、いろんな外国料理店が多い街です。
中でも、中華料理店は神戸を代表する名店があり、他府県からの観光客に評判が良いです。
中央区の繁華街にある杏杏は、台湾の家庭料理を提供する飲食店でこじんまりした店構えが特徴になります。
カウンター席とテーブル席が並び、地元の人から観光客まで隠れ家的な店として利用されています。

杏杏の店内は、シンプルな内装で落ち着いた雰囲気で料理が食べれます。
メニューは、焼きそばやお粥、酢豚、揚げ物など、中華らしい料理が提供されています。
この杏杏は、オススメ料理として中華粥があり店の看板的な存在です。
中華粥は、価格が900円になり味付けが薄味で中身の具材も適度にバランスが取れています。

お昼は、注文する人が多く中華粥のセットも人気メニューです。
セットには、粥プラス焼きそばとフルーツが付いています。
大人には、2種類の料理を食べても多くなく、スムーズに胃袋へ収まります。

昼の利用は、1000円前後で夜は、3000円以上出せばコース料理など満足できる食事が堪能できるはずです。
接客は、主人と夫人が作っている店なので応対は普通になります。
杏杏は、中華の店として有名店であり味も好評なので一度は、足を運んで食べてみましょう。

店名:杏杏
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通4-13-14
電話:078-322-3339