大阪心斎橋、隠れ家的なお店「貝と海老そして蟹」。

このお店はまず名前にインパクトがあります。
「貝と海老そして蟹」もうちょっと店名を考えたら良かったのにというような感じの店名です。
しかしながらその名の通り、貝と海老と蟹を中心としたメニューばかりです。
なので、それらの料理を食べたいという方にとっては、「貝と海老そして蟹」という店名は、分かりやすくていいかもしれません。

店は心斎橋にあるビルの1階にあるのですが、奥まっていてわかりににくく隠れ家的な感じです。
「貝と海老そして蟹」店内はカウンター席のみです。
10人くらいは入れます。

普通の時間に行っても、お客さんが1人もいないときがあるので、あれ?と思うこともあるのですが、時間が遅くなるに連れてお客さんが増えて来る感じです。
なぜかというと、平日は深夜2時半まで開店しているからです。

「貝と海老そして蟹」の店主は、初対面では無愛想ですが、仲良くなればすごくいい感じで愛嬌のある人です。
カールのおじさんに似ています。

料理ですが、「貝と海老そして蟹」はどの料理も抜群に美味しいです。
貝と海老と蟹を使った和洋折衷の料理です。
私が一番好きな料理はポテトサラダです。
蟹の身が入っており魚介の出汁の風味が出てとても深みのある味となっています。

1度行ってみてはいかがでしょうか?

店名:貝と海老そして蟹
住所:大阪市中央区心斎橋筋2-7-11日宝ロイヤルビル1階
電話:06-6213-3881