土佐のうまいもんをバルスタイルで!神戸・元町の「幡多バル」

2017年3月、兵庫県神戸市の元町にオープンしたのが【土佐清水ワールド 幡多バル】です。 
幡多バルは、土佐から直送の絶品食材たちをバルスタイルで楽しめるお店♪

高知県の名物と言えば・・・の定番カツオのたたきはもちろんのこと、四万十鶏のアヒージョ、四万十豚のカツレツ、大漁幡多パッチョ(カルパッチョ)など、郷土の歴史ある味がおしゃれなバルメニューに変身!
郷土料理というと、なんとなく地味だったり・・・というイメージがあるかも知れませんが、幡多バルなら老若男女楽しめる!
バルスタイルで楽しむという新感覚なアイデアはとても面白いなと思いました。

女性でも気軽に入りやすい雰囲気の幡多バル店内は連日満員。
オープンな雰囲気なので、次から次へとお客さんが絶えません。
開店当初は行列でなかなか入れませんでした。

幡多バルは、アクセスもとても便利で、神戸の買い物の中心地である大丸神戸店から徒歩1分!
仕事帰りはもちろんのこと、お買い物のついでにもサクッと寄れちゃいます。
ランチを楽しむマダムの姿もよく見かけます。

幡多バルのスタッフの皆さんもとても元気がよく、特に女性の店長さんがニコニコと対応してくれる姿は印象的でした。
気分よく、美味しい料理を気軽に楽しめるとてもいいお店だと思います。

店名:土佐清水ワールド 幡多バル
住所:〒650-0021 神戸市中央区三宮町3-2-2
電話:078-392-1034