神戸市中央区北野町、異人館街でフレンチなら「花の館パラディ北野」。

開港150年の神戸港を見下ろす神戸北野町の異人館街にある「花の館パラディ北野」は有名なラインの館の北側にあります。
石畳の細道を歩いていると、一見「大きな洋館邸宅」と、通り過ぎてしまうような感じです。
数段の石段を上ると、花いっぱいのきれいな庭園が迎えてくれます。

花の館パラディ北野のテラスでのんびりしていると雑踏のなかでの日常を忘れてしまいます。
元スイス人の住まいだったということで、店内も落ち着いた雰囲気です。

吹き抜けの明るい花の館パラディ北野の店内は、開放感があり、大きな窓から差し込むやわらかな日差しと、その日はハナミズキの木が中にいる私たちに微笑みかけているように感じられました。
そんなアットホームな空間です。

私たちは、ランチタイムに行ったので、花の館パラディ北野お勧めランチコースにしました。
印象に残ったのは、淡路の玉ねぎで作ったポタージュスープと牛肉のワイン煮です。

スープはとても玉ねぎと思えぬくらい甘く、あっという間に頂いてしまいました。
ワイン煮は口の中に運んだ途端に味がひろがり肉が解けて…美味しかったです。

食事が提供される食器もきれいなバラの花が描かれており、お互いの器を見て話の花も開きました。
お店の方も程よいタイミングで来てくれ、でも全然邪魔にならず…フランス料理レストランであるけれど、堅苦しくなく、時間を忘れてのんびりさせていただきました。

ランチとソフトドリンクで4000円でおつりがありました。
夜は子供同伴はできないそうですが、昼間は小学生でも連れていけるのもいいです。

店名:フランス料理レストラン 花の館パラディ北野
住所:神戸市中央区北野町2-16-8  
電話:078-271-2979